インフォメーション

2018-04-14 14:41:00

普段口にしているもので私たちの身体はできています

そして感情のリズムなどにも食べる物は影響しています

「だったら今の私はなにを食べたらいいんだろう?」

そんなことを思ったことはありませんか?

 

ポノポノでも昨年よりサプリを店頭に並べるようになりました

サプリなんて!と思っていた私ですが、40年間同じ会社のサプリを飲んでいるという方と、その会社に出逢い、

「ここの会社は信頼できる!」と私自身が感じたので飲むようになりました

 

だけど、サプリを優先して売りたいわけではないのです!

 

自分の生活に照らし合わせて、本当に必要な栄養を選んで欲しいのです

 

そんな近況の中で、以前スタッフとして働いてくれた沢ちゃんがこの度帰省して勉強会をしたいと言ってくれました

彼女が栄養学を学び、そしその現場で実際に働き、本当に大切なことは何か?と自問自答する中で現在彼女が感じた事をシェアする時間になります

彼女はポノポノ在職中から健康や食への意識が高く、その影響を私が受けたといっても過言ではありません

 

冒頭でお伝えしたサプリとは”全く無関係”なのでサプリを勧められる心配もありません(笑)

 

 

以下は沢ちゃんよりご案内です

ご興味がある方は是非ご参加くださいね

 

****************************************************

 

【何を食べるか自分で考えてみるための勉強会」

 

今、テレビや雑誌・本などで、健康や食事方に関する情報が溢れています。

あっちではアレがいいとなっているのに、こっちではよくないと言っていて迷ったり、試してみて調子が悪くなったり、断片的な

情報が多くて分からなくなって結局つかれてしまったりすることはありませんか?

 

私も栄養を少し学んだだけでは、結局どうしたらいいのだろうと答えを見つけきれずにいました。

勉強会に参加して、栄養の情報とどのように付き合っていけばよいのかというところがようやく少し見えてきました。

 

今回は勉強した内容とともに、栄養の情報と上手に付き合うコツをお伝えし、少しでも皆さんの考えるきっかけや答えを出すヒントになればと思っています。

 

興味がおありの方はぜひご参加ください

 

管理栄養士  東 沢子

 

 

日時:4月29日(日)10時~12時

場所:ポノポノ

参加費:4/23までにお申し込みの方1500円/それ以降の方は2000円

内容:新しい食事法、栄養の情報をどのように考えるか。あぶらとの上手な付き合い方 など